仕事も生き方も人間関係がすべて〜悩まない自分の生き方をつくろう〜

厄年のビジネスパーソンが抱える課題、この先の生き方、職場の人間関係のストレス、職場で部下指導や育成、コミュニケーションギャップ、自信が持てない自分、そんなお悩みの解決指南の日々や日常の所感を綴っています

ビジネススキル

相談できる「社会」「会社」を一緒に増やしませんか?

組織での人材育成をサポートしている私ですが、そもそもは相談できる社会や会社がもっと増えるための活動をしているのだと思っています。 相談できない社会 相談出来ない新入社員がこの5年で増えたと、新入社員研修を通して感じているのですが、社会全体でも…

面談って何のため?その2

面談って、仕事の時間を奪うから、なかなか実施出来ない。 こんな話もよく聞きます。 面談にかかる時間=コスト 確かに、1人30分の面談を実施するとして、部下が30人いたら15時間も面談に費やすことになってしまう。 ひと月22日間働くとしたら、その内の2日…

面談って何のため?

「別に」「判りません」「何でですかね〜?」 面談で上司がムッとくる言葉ベスト3をあげてみました。 身近な面談実施回数についてのアンケート 会社での面談の頻度を聞いてみたところ。 1位 ボーナスの査定の時の面談 2位 年に4回ぐらい実施 3位 面談なし こ…

何の力で人を動かしたい?

年の初めは、決意したり、覚悟したり、夢を語りたくなる。 やりたいことは「独りで出来ること」もあるが、少なくとも「誰かの力を借りる」ことで可能性は広がる。 年末に、ビジネスカップルと呼ばれていた「ぺこ」&「りゅうちぇる」が結婚を発表。 りゅうち…

#She Means Business  このハッシュタグの意味は?

「彼女は冗談じゃなく本気」 これ、どんな時に使う言葉なのだろう。 「私は本気です」誰かに覚悟を決めたところでのセリフ。 「彼女は冗談じゃなく本気」他人の誰かが、客観的に紹介、説明している感じ。 誰に向けてのセリフなのだろう。 さて、このハッシュ…

ビジネスメール、書き方に自信ある?

ビジネスメールのお悩みについてアンケートを取ると、お悩みさまざま。 「書くのに時間がかかる」「メールの敬語って難しい」 「電話では伝えられるのにメールは長文になってしまう」 「ビジネスメールの研修を受けたことがない」「メールの返信率が悪い」 …

ファシリテーション・シンポジウム2016に参加 その2

人と組織の変わるを支援する、人材育成コンサルタント、ファシリテーターの坂本祐央子(さかもとゆみこ)です。 今回のシンポジウム会場は、名古屋国際会議場。 そして、名古屋のお楽しみといえば「世界の山ちゃん」 名古屋の手羽先ってどんなもんだ〜?が楽…

そろそろゴールデンウィーク、あなたの会社の留守番電話は大丈夫?

人と組織の変わるを支援する、人材育成コンサルタントの坂本祐央子(さかもとゆみこ)です。 突然ですが、法人営業をしていた頃のことを思い出しました。 ゴールデンウィークやお盆前は、ある企業様からいつも「ちょっと30分来てくれない?」とご連絡をいた…

新入社員のココロが折れる時

人と組織の変わるを支援する、人材育成コンサルタントの坂本祐央子(さかもとゆみこ)です。 今日は新入社員のメンタルの話し。 若手の育成に関わる方、メンターに読んでいただきたい。 ココロは、堅豆腐から絹ごし、おぼろ豆腐まで外側からじゃ見えない 大…

もし定時で帰れて「自分時間」が捻出できたら何したい?

人と組織の変わるを支援する、坂本祐央子(さかもとゆみこ)です。 「毎日残業してるのに評価されない、達成感もない」「今日は子供が熱をだしてるのに、急な仕事を頼まれて迷惑かけられないから、断るに断れない」「定時ギリギリに頑張って仕上げた資料、営…