読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事も生き方も人間関係がすべて〜悩まない自分の生き方をつくろう〜

厄年のビジネスパーソンが抱える課題、この先の生き方、職場の人間関係のストレス、職場で部下指導や育成、コミュニケーションギャップ、自信が持てない自分、そんなお悩みの解決指南の日々や日常の所感を綴っています

厄年の厄は、魔物か?何者か?

人と組織の「変わる」をコミュニケーショントレーニングで支援する、坂本祐央子です。今日のお題は、ブログのタイトルにもある「厄年」について。

厄年はなぜ、男性女性で違うのか?同じ生物なのに、人生のタイミングが違うとは!その疑問については、また後日文献を紐解くとして、なぜこんな妙なタイトルをつけたのかについて語ってみる。

人生には節目があるらしい

私はコーチングスキルを教えること、そして課題や悩みの解決のために対話をすることで支援することを生業としている。

そんなお客様の最初の状態は階段の踊り場で足踏みしてるか座り込んでるような状態で、銀座コーチングスクールのドアを叩く、もしくはパーソナルコーチングの依頼をしてくださる。

ある日、お客様の年齢を調査したら、なんと!男女とも厄年の方が圧倒的な比率を占めることに気づいた。

厄年ってなんだ

普段は特段信心深さもない私だが、厄年とはどんな歳なのか?厄祓いしなきゃならない、どんな魔物につきまとわれているのか?怖いもの見たさで厄年をリサーチした。

ウィキペディアによると「災難が多く降りかかる年代」のことだそうだ。

厄年 - Wikipedia

なるほどね。

そして、リサーチを続けると、知人のブログに辿り着いた。やっと、腑に落ちた。

ameblo.jp

そうなんだね!厄年は、周りのお役に立つタイミング。

来たる厄年に向けて、整えるべくのタイミングのお方、何か準備しよう。