読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事も生き方も人間関係がすべて〜悩まない自分の生き方をつくろう〜

厄年のビジネスパーソンが抱える課題、この先の生き方、職場の人間関係のストレス、職場で部下指導や育成、コミュニケーションギャップ、自信が持てない自分、そんなお悩みの解決指南の日々や日常の所感を綴っています

柳の下の幽霊に怯える

人と組織の「変わる」をコミュニケーショントレーニングで支援する、坂本祐央子です。

人は感情の生き物。

「周りの人の感情が手に取るように分かるから、余計不安なんです」

心が繊細なSさんが言う。

 

facebookや、いろんな媒体を通して言葉の裏にあるようなものが

分かるんですよ。発言やコメント見て、あ、やっぱりーとか、そう思ってるんだーとか。それで疲れちゃう。」

 

 

話を聞いていたら、まるでお化け屋敷の中を彷徨っているよう。

暗がりの中で、赤い安っぽい布がふわーっと動くと「きゃー」

生暖かい風が吹いて、ドアが「パタパタ」なると、うずくまる

 

f:id:sahrzad:20160208193438j:plain

私たちの毎日も、暗がりの中で不安を抱えているとまるでお化け屋敷

中の人(おばけの中の)からみたら、可笑しいよね

ちょっとしたことで動揺しているお客さん

過剰に反応しているお客さん

 

私たちはみたいものしか見えないようになっている

「心の虫眼鏡」を持っているのだけど

「不安」に焦点を当てると、虫眼鏡はそこを拡大する

 

ちょっとした、肌に伝わる空気感や音などの五感を研ぎ澄まして

柳の下の幽霊にビビって、歩いててももはや暗がりの背後しか気にならないというか

暗がりの背後だけに神経を集中。

 

ささ、お化け屋敷の電気をつけるためにも

自分の心の懐中電灯で、3歩先を照らしてとりあえず歩く。

 

それが、周りの人の声や動きが気になったときに効くおまじない

「今やることは何?」

 

とりあえず、怖いけど歩かないとお化け屋敷からも出られないし

誰もお化け屋敷の電気をつけてくれないとしたら、自分が電気をつけるぐらいの勢いで動くしかない

 

感情に振り回されることはつらいけど、やるべきこともある

柳の下には、幽霊はいません(笑)

 

お知らせ

ーー[人との関わり方を学ぶ、育てるリーダーシップを発揮する人に変わる]ーーーー

コーチングスクール[女性限定]東京八重洲校 無料体験講座・クラス開催日程

コーチング 東京 八重洲(女性限定) | 銀座コーチングスクール

銀座コーチングスクール 東北仙台校 無料体験講座・クラス開催日程

コーチング 仙台 宮城 東北 | 銀座コーチングスクール

銀座コーチングスクール 金沢校 無料体験講座・クラス開催日程

コーチング 金沢 石川 北陸 | 銀座コーチングスクール

コーチングを受けて人生を変える]ーーーーーー

坂本 祐央子 コーチのページ

ー[組織を変える、人生を変えるトレーニング]ーーーーーーー

研修・個人レッスンのご相談・ご依頼お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ - 株式会社シェヘラザード

ファシリテーション研修

・女性活躍推進のための研修、コンサルティング

・次世代を担う若手リーダーシップ研修

・新入社員を迎えるための、メンタートレーニング

---------------------------------------------------------------