読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事も生き方も人間関係がすべて〜悩まない自分の生き方をつくろう〜

厄年のビジネスパーソンが抱える課題、この先の生き方、職場の人間関係のストレス、職場で部下指導や育成、コミュニケーションギャップ、自信が持てない自分、そんなお悩みの解決指南の日々や日常の所感を綴っています

環境が能力を変えていくとしたら、どのような環境をつくりたい?

4月になり、環境が変わる人が多い時期。

環境は私たちにどのような影響を与えるのでしょう。

 

先日、七尾市で橋をつくるお仕事をしている方から聞いた話し。

 

コンクリートの橋をつくるときは、強度を確かなものにするために

「プレストレス工法」で、コンクリートを成型時に強い圧縮をかけること

ストレスを与えることで、強度を上げるのだそうです。

f:id:sahrzad:20170404190002j:plain

成長に必要な強さを考えるとき、

事前にどんなストレスがあると、人の強度があがるのだろう。

 

ちなみに、プレストレス工法で強度をあげてつくる橋の耐久年数は

70年だそう。

 

環境は、自分で作っていくものだとしたら。

人の中身はなかなか変えられないとしたら、自ら違う環境を整えることで、変われるかもしれません。