仕事も生き方も人間関係がすべて〜悩まない自分の生き方をつくろう〜

厄年のビジネスパーソンが抱える課題、この先の生き方、職場の人間関係のストレス、職場で部下指導や育成、コミュニケーションギャップ、自信が持てない自分、そんなお悩みの解決指南の日々や日常の所感を綴っています

自分の考えを言いたくてたまらないあなたへ

昨日の女性限定八重洲校の様子。コーチングの概要と基本スキルを学習。 自分が言いたい、それは自分の考え方を伝えたい、わかってほしい、その方が早く(効率的・時短)に出来るから。 相手の考えを聞くことより、その伝えたい思い(←ここは論理的なようでい…

インタビュー!

今日はオフィスでwebメディアのインタビューを受けたときの写真、ちょっと自分じゃないみたいな雰囲気でびっくり。 話している内容は、中小企業の経営課題をどのように解決していくのか。経営者がコーチングの対話を活用するメリット。ファシリテーションや…

リーダーシップをどのように強化できるのか?

3ヶ月間、私と一緒にチャレンジしてくださった方の記録。医療や介護の仕事でのチームビルディングにチャレンジしている方へのヒントになれば。ちょっと長文ですが、興味のある方はどうぞ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・リーダーシップをテーマに…

相手をその気にさせるスキルがあるみたい

8月27日月曜日、七尾商工会議所で「知って得する!相手をその気にさせるコミニュケーションスキル」のタイトルで公開講座。

そっとして欲しい時もある

先日の「平成30年度石川県ピアサポーター養成講座」を受講された方のアンケートを新幹線の中でじっくり拝見する。胸がググッときてしまう。 「聞くという行為自体は毎日しているので今更、講義を聞かなくても・・」と思いながら受講してくださった方の気持ち…

はなうめ、がんを語るお知らせ

がんピアサポーター養成講座を毎年サポートさせていただいてる、はなうめさんが七尾市でがんを語るイベントを開催中! 詳しくはこちら http://topix.incl.ne.jp/kanwacare/index.php?flg=topics&sflg=736&ssflg=1

かたろーっさ!kataro-sa!

小松市民病院にあるがんサロン「かたろーさ」。病院の2階にあり、入り口がオープン過ぎないのがいい。いろんな人から入るのを見られるのも気になる方もいるよね。 がん専門の看護師さんが常駐されているので、気軽に相談できます。もちろん予約なしにご本人…

あなたはメール派?電話派?

先日、ちょっとしたストレスフルなことがあり、アンケートをとってみた。 いろんなコメントをいただき興味深いので、Facebook投稿のコメントを以下に記載。 *女性 私は、状況にもよりけりですがメールと電話両方です。 メールはお互いに可視化してるものを…

人の話を聞いて待つのができない…のは性格?

仙台って、東北。北ってつくのに暑い。街中の電光掲示板では37度指してた。 今日は銀座コーチングスクール仙台校の無料体験講座。 エンジニア、営業、設計、教育、介護、ママ、いろんな仕事の中の課題解決のツールとして体験講座にお越しくださる。 興味ある…

思ってたコーチングと違った!!

平日9時から20時までのコーチング学ぶクラス。最近は、岐阜や芦原など遠くからの受講も多く、今期は東京や輪島、福井市など金沢市以外からもお越しくださっています。 「(良い意味で)思っていたコーチングと違った!」 との感想が多く、巷でイメージしてい…

指導力向上を目指す!

高校教員のみなさまのファシリテーション力向上の6回シリーズの研修がスタート。55名の先生方のエネルギーが発熱する空間は熱気溢れエアコンの効きが悪いのかと思うぐらい。 「生徒が社会に出る頃、どんな社会になっていると思いますか?」この対話からスタ…

がんピアサポーター養成講座

石川県が主催する『がんピアサポーター養成講座』、今年も最終日の「聴く力・ファシリテーション力」を担当。 「私たちピアサポーターは何のために聴くの?」の問いかけからスタートします。 『(聴くことで)わかってもらった感がもたらすものは?』 前向き…

合意形成につながる質問を学ぶと気づくこと〜気軽な平日ファシリテーション練習会〜

『愛のある対立』気軽な平日ファシリテーション練習会(次回は、8月20日(月))昨日7月のテーマが「合意形成につながる質問」なので、日常の対立のストーリーを探してみました。あるグループは「味の素」の単語が飛び交う(笑 あなたは、味の素を使う派?使…

合意形成につながる質問〜気軽な平日ファシリテーション練習会〜

毎月1回、開催している「気軽な平日ファシリテーション練習会」最近は定員を超えるご参加で、更なる多様性がうまれ、ちょっと嬉しい。 さて、今回は「合意形成につながる質問」がテーマ。様々な複数人が集まると起きる対立について考えてみました。兄弟喧嘩…

エルダーを目指せ!

日本ファシリテーション協会富山サロンの運営スタッフとして、7時例会に参加。 今日は中野民夫さんがゲスト。 歌い、語り、歌い、対話と、ファシリテーションと言うより、ファシリテーターのあり方がテーマでした。 終わってから、旧知の海の男本川祐次郎さ…

具体的な単語で言語化!は、解決に繋がる

雨の1日、10時間のコーチングクラス。 今日は銀座コーチングスクール金沢校46期のクラスA。 話しを聞いてもらえてないと思う時って?・目が笑ってない・否定される・目が合わない・忙しなく細かく動いて忙しいオーラ・決めつけ その反対をすれば、とりあえず…

どんな人がコーチングに興味を持つの?

「深イイ話し」で子どもの教育にコーチングと言う言葉を聞いたのがキッカケです、と来てくださった方や、自立して稼ぐセミナーに参加したら、コーチングに繋がった⁈と仰る方。 コーチングと出会うきっかけ、さまざま。 銀座コーチングスクール八重洲校の体験…

管理職にはなりたくない⁉︎

赤坂見附で管理職候補の女性対象の研修がスタート。 私は彼女たちが、研修で学んだアクションプランを実行に移すための6ヶ月をコーチングでサポート。 初日の赤坂、午後雨が降って、少し涼しい。言葉の持つイメージは、行動に大きく影響を与える。 「管理」…

社会をちょっとよくするための質問

GCSゼミナール金沢、テーマは『社会をちょっとよくするための質問』仕事や日常で「ムカッ、イラっ」ってすることないですか? トラブルの原因って、実はそんな些細な「ムカッ、イラッ」から始まってます。近隣トラブルも、仕事でのトラブルも、もちろん事件…

チームに変化を起こす現状の客観視

新しい知識を身につけることも大事だけど、現状を客観的にみるために可視化する、数値化できる、言語化する、ことでチームは大きく変わっていく様子、今までたくさん見てきました。 人は薄々気づいてる事が自らの言語表現を通して明白になることで、行動が変…

野々市市でファシリテーション講座始まります!

8月28日(火)から毎月、野々市市役所カメリアでファシリテーション講座始まります!私の大好きなのってぃも参加してくれないかなー(笑)のってぃ…コインは持ってるけど、ペンを持てるのか? チラシ出来たら、野々市市広報でもお知らせがスタートするようで…

素直さは、人の能力の最大の武器

『素直さは、人の能力発揮の最大の武器』だってこと、久しぶりに実感! 富山大学芸術文化学部芸術文化キュレーションコース主催の就職支援講座で、「ファシリテーション講座」。 3時間の長丁場にも関わらず、最終的な実践の時間では細部に渡ってお伝えしたこ…

行政の人事異動はワールドカフェだ!

NPO法人百万石ワールドカフェ9年目を迎えました。 本日の総会でNPO法人百万石ワールドカフェ、活動9年目になりました!今日はzoomを使ってワールドカフェを楽しんだのですが、名言がふたつ。 一つは、4月の異動を行政マンの皆さんがワールドカフェだと思って…

出来ることではなく、やったらいいことに力を集める

平成30年金沢市協働のまちづくりチャレンジ事業の最終プレゼンテーション 今年も審査員をさせていただきました。そして、いつも金沢素晴らしい!と感じることは、いろんな視点で街の課題をみている人がいること。 そして、そういったことに金沢市の課がそれ…

「一緒にやりましょう」って、応援される人だってこと

「一緒にやりましょう」って、応援される人だってこと。「市民が協働し課題解決しよう!」と声かけられない課、部署は市民から応援されてない部署だって概念になれば、もっと力が集まる。 昨日「金沢市協働のまちづくりチャレンジ事業」で一緒に審査員をさせ…

zoomで出来る「越境」学習

今日は、オンラインツールの話し。 何か一歩踏み出す時の『障害』や『壁』ってどんなものがありますか? 私は今年のテーマとして「越境」を掲げて、はや10ヶ月 越境をテーマにしているわけは、いろいろと越えると爆発的な何かが起きるのではないかと思うと、…

自分を測るツール、どれだけ持ってるかで人生が変わる

測るツールといえば、我が家にタニタがサンタクロースさんか届けてくれてから、もう1年半。 体重を測るという行為が、iPhoneのアプリと連動することで「測る=記録する」 2つのことが、1度に出来るようになって、なんと便利なこと。 タニタ デュアルタイプ体…

行動してくれない!のは、あなたのせい

日々、コミュニケーションに類する相談を受けます。 今日は夏らしい、ご相談。 「お客さんが言うこと聞いてくれないんです」 夏休みも盛りの観光地では、誘導のアナウンスで人の流れをつくることで、お客様にとってはスムーズに本来の楽しみを満喫出来るよう…

相談できる「社会」「会社」を一緒に増やしませんか?

組織での人材育成をサポートしている私ですが、そもそもは相談できる社会や会社がもっと増えるための活動をしているのだと思っています。 相談できない社会 相談出来ない新入社員がこの5年で増えたと、新入社員研修を通して感じているのですが、社会全体でも…

面談って何のため?その2

面談って、仕事の時間を奪うから、なかなか実施出来ない。 こんな話もよく聞きます。 面談にかかる時間=コスト 確かに、1人30分の面談を実施するとして、部下が30人いたら15時間も面談に費やすことになってしまう。 ひと月22日間働くとしたら、その内の2日…